フェロモン香水「リビドーロゼ」にセックスレス解消やモテる効果があったのか実際に使って検証してみました!人気のベッド香水の悪い口コミレビュー評判の真相とは?

モテ香水「リビドーロゼ」は効かない?効果がない悪い口コミばかりってホント?

フェロモン・ベッド香水 リビドーロゼ 香り

リビドーロゼの香りは良い?悪い?職場でもバレずに使える?

更新日:

ベッド専用香水として大人気のリビドーロゼですが、どんな香りがするのでしょうか。

効果はともかく、やはりいいにおいじゃないとつけるのも嫌になりますよね。

どんなにおいがするのかはっきりわからなければ、買おうかどうか悩んでしまうかもしれません。

 

そこで、リビドーロゼがどんな香りか、まとめてみました。

悩んでいる人の助けになれば幸いです!

 

リビドーロゼの匂いはどんな香り?

リビドーロゼにはどんな香料が使われているのでしょうか。

主な香料を挙げてみますね。

 

  • オスモフェリン
  • イランイラン
  • ラズベリー
  • クランベリー
  • ブドウ葉エキス

 

ここに挙げたもので、イメージがわいてくるものはありましたか。

では、もう少し詳しく説明していきますね。

 

まずオスモフェリンです。

これはフェロモンを意識した香料となります。

これだけ匂ってみるとかなり独特な香りがします。

そのため、リビドーロゼではかなり少ない量を使用して、その違和感をなくしています。

それでも男性への印象付けはばっちりなので、安心してください。

 

次にイランイランです。

いろいろな香水に使われており、その優雅で甘い香りは広く愛されています。

インドネシアの風習では、新婚初夜のベッドの上にイランイランの花びらをまくというものがあるのだそうです。

そんな、カップルの媚薬的存在の香りなのです。

 

そして、ラズベリーやクランベリー。

この香りは想像しやすいと思います。

あの甘酸っぱい香りが非常にフルーティーで、さらには女性らしい印象を与える透明感も感じられます。

また、ブドウ葉エキスも配合されているので、どこか明るい雰囲気も感じさせてくれます。

 

これらの香りが絶妙な配分で一つに合わせられた香り、それがリビドーロゼの香りなのです。

 

リビドーロゼの香りの変化(ノート)

香水はずっと同じ香りが最初から最後まで続いていくのではありません。

その香りの変化には3つの顔があります。

 

まず最初にトップ。

そしてミドル。

最後に来る香りはラストと、その印象を変えて香ります。

このような香調を

 

ノート

 

といいます。

シンプルノートの香水も中にはありますが、ほとんどの香水はこの3つのノートで構成されています。

時間が経つにつれて、ノートが変化していくのです。

 

では、リビドーロゼのノートはどのように変化していくのでしょうか。

 

トップノート

リビドーロゼをつけてみてまず最初に香り立つのは、フルーティーベリーです。

ラズベリーやクランベリーといったベリー系の香りが甘く鼻をくすぐります。

 

女性にとってもこの甘酸っぱい香りは心地よいものですが、男性にとってはまた少し違った意味合いを持ちます。

ベリー系の香りは男性にとって、女性のフェロモンを効果的に感じさせるものなのです。

この香りで、男性を誘惑する効果があるのですね。

 

ミドルノート

少し時間が経つと、リビドーロゼの香りはフローラル系に変化していきます。

バラの香り、官能的なミュゲの香り、そしてジャスミンの香りを感じることができます。

 

そして、先ほど述べたフルーティーベリーの香りと合わさることで、より女性らしさを際立たせることができます。

フルーティーフローラルの香りは華やかでフェミニンな香りです。

 

ベースノート

1時間ほど経過することで、リビドーロゼの香りはセクシャルな香りとなります。

イランイランの香りが落ち着いた大人の女性の印象を与えます。

 

エステサロンでもよく使用されているイランイランの香りは、リラックス効果をもたらしてくれます。

この香りのおかげでさらに官能的な時間のムードが高まっていくというわけです。

 

男性との距離が縮まるごとに香りが自然に変化していくというところに、リビドーロゼの大きな特徴があります。

 

リビドーロゼの香りの区分は?

リビドーロゼの香りは、どのように区分されるのでしょうか。

 

オーデコロンに近いものだと思っていただければと思います。

香りの主体としては、トップノートとミドルノートにあります。

まずフルーティーな香りが漂い、その後ミドルノートでフェロモン系フローラルを感じさせます。

最後には本来の体臭の香りに自然に収束させていきます。

 

印象としては決して強すぎない香りです。

部屋中にむせ返るような香りが漂ってしまう香水もまれにありますが、リビドーロゼはそういう強さはありません。

よほどつけすぎない限り、自然に香る範囲内です。

 

香りの立ち上がりが低いのが特徴です。

成分の揮発性は低く、拡散性も低いです。

あえてこのような構造となっているのは、香りを身にまとうようにつけてほしいというコンセプトによるものです。

香りを感じさせたいのではなく、女性の素肌を感じさせるように香らせたいという思いから構成されています。

 

女性と接近したことで香るので、男性にとってはその女性ならではの香りである必要があるわけですね。

非常に優しい香りであり、世代も選びません。

 

持続時間については1時間から3時間ほどでしょう。

多少の個人差はあります。

 

リビドーロゼは職場に付けて行ける香り?

香水を使うとなれば、気になるのはそのシーンです。

たとえばOLが会社につけていくのに、この香りは適しているのか。

飲食店で働いているのに、こんな香りをつけてはいけないのではないか。

香水を選ぶ時には

 

職場でも使えるのかどうか

 

というのは需要なファクターとなります。

最近よく問題となっているのは

 

スメハラ」。

 

スメルハラスメントの略語ですが、もともとは不快な体臭を指す言葉でした。

それが今では、香水や柔軟剤のキツイ香りに対しても使われるようになっています。

自分の香水がスメハラになるだなんて、かなり不本意ですよね。

 

そのように考えていくと、職場に適している香りとはどのようなものでしょうか、

やはりふんわりと香ることが重要です。

そして、清潔感のある優しい香りであることも大切でしょう。

 

その点リビドーロゼは、職場につけていっても全く問題のない香りです。

むしろ好感度も高く、男性からも女性からもモテる香りだと言ってよいでしょう。

リビドーロゼはベリー系の香りだと聞くと、

 

「甘すぎるんじゃないの?」

 

と思われるかもしれませんが、決してそうではありません。

リビドーロゼの香りを男性に評価してもらったところ、

 

女性らしい香りで嫌味がない

 

と好評でした。

女性らしさの中には、清潔感という意味も含まれます。

このように検証していくと、リビドーロゼの香りは職場につけていくのにも適していると言えますね。

 

香りに関する口コミは?

フローラル系の香り?

私が使ってみたイメージは

 

「南国」

 

です。

新鮮な果物の香りは甘酸っぱいですし、その中にふんわりバラのにおいもして、誰にでも好感を持たれると思います。

特に強いにおいでもないし、かと言って弱いわけでもないです。

特別すごいにおいかと言われるとそうではないですね。

 

ローズとベリーを混ぜたような甘い香り

リビドーロゼの香りはムスク系なのかなと勝手に想像していたのですが、あんな濃厚な香りではありませんでした。

甘いベリー系だと思います。

結構爽やかでフレッな感じがしたのが意外でした。

 

丁度良いの香り。

もともと香りに敏感なので、香水選びには慎重です。

キツいにおいは苦手なので、リビドーロゼのことも匂ってみるまでは不安でした。

 

でも、リビドーロゼの香りはちょうどいい感じだと思います。

自分のテンションがまず上がります。

 

ちょっと可愛い香りなのが、自分の年齢的に大丈夫かなという不安もありますが、好きなにおいなので使い続けたいです。

効果については今のところ特に感じませんが、それでもまあいっかと思ってます。

 

お風呂上りのような香り

ローズ系で甘い香りだとは思うのですが、どっちかといえば石けんの香りだと私は思います。

お風呂上がりみたいな、清潔感がある匂いです。

でも、ふと

 

「今のはセクシー系のにおい?」

 

という時もあります。

つけていて面白い香水です。

 

【注意】付け方を間違えてしまうと問題に!

リビドーロゼは充分普段使いの出来る香水ですが、それでも付け方には注意しましょう。

つける量に気を付けましょうね。

 

人はつい自分のにおいには鈍感になりがちです。

香水をつけた瞬間は確かにおいを強く感じますが、時間が経つにつれて薄らいできますよね。

それは、鼻がすっかり慣れてしまったせいなのです。

 

自分ではもうすっかり香りが消えてしまっているように錯覚しているのですが、周りの人にとっては充分強く感じているというケースが多々あります。

こうならないためには、自分で自分のにおいはわからないものだということを頭に入れておく必要があります。

 

そのことがよくわかるのは、次の日のジャケットのにおいをかいだ時です。

着ていた時は何とも思わなかったのに、次の日、脱いだジャケットを何気なく触ってみると香水の香りが残っている。

これは実は、香りが復活したわけではありません。

昨日は鼻がすっかり慣れてしまって、自分だけがにおいをもう感じなくなっていただけなのですね。

 

朝香水をつけた後、午後に香りを感じなくなっているのは、実際に香りが弱まっただけでなく、自分が慣れてしまったからです。

それなのに、つけ直してしまったり、

 

「もっと香りを続けさせたいから」

 

と朝に多くつけてしまったりするとどうなるでしょうか。

あんな上品で優しい香りが特徴の香水であったはずなのに、きついにおいだという印象しか与えなくなってしまいます。

まさにスメハラであり、周りの人に嫌われてしまいますよね。

陰で

 

「色気を振りまいている」

 

と言われてしまうかもしれません。

こうならないために、香水を付ける量にはよくよく注意しましょう。

ちょっと弱いかな、くらいでちょうど良いです。

 

まとめ

リビドーロゼの購入に悩んでいる方の参考になりましたでしょうか。

 

リビドーロゼはベリー系のフルーティーな香りと、イランイランやバラなどのフローラルの香りが絶妙に合わさった、まさに万人受けしやすい香りです。

意中の男性はもちろん、職場の女性にも好感を持たれる香りだと言えるでしょう、

オフィスシーンにも違和感なく使えるというのは嬉しいですよね。

また、セクシーさも清潔どちらも感じさせる香水というのはなかなか貴重な存在だと思います。

 

いい香りをまとえば、なにより自分のテンションが上がって、毎日が楽しくなりますよね!

リビドーロゼで好感度アップ、狙ってみませんか。

-フェロモン・ベッド香水, リビドーロゼ, 香り

Copyright© モテ香水「リビドーロゼ」は効かない?効果がない悪い口コミばかりってホント? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.